クラシアン連絡先確保で安心の事務所

全国各地のさまざまな事務所での豊富な作業実績を誇るクラシアンは、事務所にご勤務あるいは管理されている企業様が見落としがちな水回りのリスクを知り尽くしています。一般的な事務所における水回り施設は流し台周辺やトイレが思い浮かびますが、テナント物件内の事務所の場合、必ずしも直接の原因を生じさせている箇所が自社管理内とは限りません。建物の壁の内側を複雑に走る排水管の不具合や、さらには屋外施設に原因が特定されるケースを、クラシアンは数え切れないほど確認しており、対処し続けています。

クラシアンがお願いしたい、事務所で水回りのトラブルに遭遇された際の初期対応として、まずは速やかにクラシアンのコールセンターにお電話していただき、現状を正確にお伝えいただく事を挙げています。電話をしていただいた時点で、皆様に対応をお願いしたい応急処置法をその場でお伝えすることが可能で、そうする事によってさらなる状況悪化防止効果に繋がり、大切な事務所の更なる汚損を喰いとめる事ができます。

さらには現地対応の経験豊富なクラシアンのスタッフが原因を冷静に見極め、室内のみならず屋上などの室外施設での作業も含め、全て依頼者であるお客様の承諾と指示に基づいての作業を遂行しますので、後々の二次的トラブルの不安もありません。24時間いつでも電話可能なクラシアンのコールセンターとのホットライン構築が、皆様の事務所を守る上で欠かせない要準備事項となっています。